中ページ ヘッダー画像 代替テキスト(alt) 中ページ ヘッダー画像 代替テキスト(alt)

よくある質問

Q&A

Go To Eatキャンペーンとは何ですか?

「Go To Eatキャンペーン事業」は、新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴う外出の自粛等の影響により、甚大な影響を受けている飲食業に対し、期間を限定して需要喚起を図る全国各地で実施する官民一体型のキャンペーンです。

Go To Eatキャンペーンの「食事券」と「オンライン予約」の違いは何ですか?

「食事券」とは登録の飲食店で使えるプレミアム付き食事券です。地域の飲食店で使用でき、例えば、1セット1万2,500円の食事券を1万円で購入することができ、プレミアム率は25%になります。宮崎県の場合は独自の上乗せがあり、1セット1万3,000円の食事券を1万円で購入することができます。
「オンライン予約」とはオンライン飲食予約サイト経由で期間中に飲食店を予約・来店した方を対象に、次回以降飲食店を予約・来店したときに使用できるポイントを付与します。
昼食時間帯(~14:59まで)は一人当たり500ポイント、夕食時間帯(15:00~)は一人当たり1,000ポイントの付与になります。

食事券利用対象店舗とオンライン飲食予約対象店舗は別で申込が必要ですか?

それぞれで申し込みが必要です。食事券利用店舗は当該ページ <https://premium-gift.jp/gotoeatmiyazaki>よりお申し込みください。
オンライン予約対象店舗は農林水産省のページ<https://gotoeat.maff.go.jp/business_person/>をご覧ください。
オンライン飲食予約についての相談窓口・申請案内は下記へお願いします。
  電話番号  0570-029-200(050-3734-1523)
  公式サイト  <https://gotoeat.maff.go.jp/>

「食事券」の加盟店舗になりたいのですが、登録できる期間を教えてください。

令和2年10月13日~令和3年2月15日までです。

デリバリーのみを行っているお店を経営しています。キャンペーンに登録可能でしょうか?

デリバリーのみを行っているお店は日本標準産業分類の「77配達飲食サービス業」に分類されるため、登録できません。

飲⾷店が経営している屋台やキッチンカーは、登録可能でしょうか?

屋台やキッチンカーは、飲⾷店が経営する場合でも対象となりません。
日本標準産業分類の「77 配達飲食サービス業」にあたります。

他県の⾷事券事業に参加できますか?

宮崎県内の飲食店は宮崎県の食事券事業にのみ登録可能です。

加盟店登録する費用は必要ですか?

無料です。加盟手数料、換金手数料はかかりません。ただし、登録にかかる通信費等(インターネット回線、FAX代等)は加盟店舗負担です。

換金方法はどのようになっていますか?

指定の金融機関で現金払い(換金手続き当日にお支払い)です。なお、換金する上で最低換金額などの制限はありません(1万円分、数千円単位からでも換金は可能です)。使用済食事券や加盟店舗登録証等が必要となりますので、登録時に送付するマニュアル等をご覧ください。

Go To Eatキャンペーンの参加店舗になった場合、別途準備しなければならない設備等はありますか?その際の補助⾦などはありますか?

消毒液や店舗によってはパーティション等が必要となります。宮崎県では感染防止対策に取り組むための必要な資材・導入費用の補助を受けることができる「「新しい生活様式」への営業形態移行支援事業補助金」があります。詳細は宮崎県のホームページをご覧ください→https://www.pref.miyazaki.lg.jp/sangyoseisaku/shigoto/foodbusiness/ikoushien.html

Go To EatキャンペーンとGo Toトラベルは両方登録が必要でしょうか?

飲食店がGo Toトラベルの地域共通クーポンに登録するためには、Go To Eatキャンペーン(食事券またはオンライン予約)への登録が必要となります。飲食店はGo Toトラベルのみの登録は不可となります。Go To Eatキャンペーンのみの登録をすることは可能です。

加盟店の登録申込が終わりましたが、加盟店舗キットが届きません。いつ届きますか?

加盟店登録申請完了次第順次発送予定です。

加盟店登録を複数店舗で行いました。加盟店スターターキットは各店舗にそれぞれ届きますか?

登録申請のあった各店舗それぞれの住所に送付します。

加盟店舗キットが届く前にキャンペーンを始めることは可能ですか?

到着までお待ちください。キットが届き、ステッカー、ポスターの掲示をもって登録完了します。

キットに同封のポスターや加盟店用ステッカーは貼る必要はありますか?

利用者が認識できるよう掲示をお願いします。少なくとも「ポスター」または「ステッカー」のずれかは掲示してください。また、農林水産省より別途送付される新型コロナウイルス感染症対策関連の指定された掲示物は必ず設置をお願いします。

総合案内ポスターや加盟店用ステッカーが破損・劣化したから新しいものが欲しいです。

事務局までにお問い合わせください。数に限りがあるため、対応できない場合がございます。事務局のお問い合わせ先は、特設Webサイト下部に記載しております。

⾷事券の不正を見抜く方法はありますか?

コピーガードが施されています。加盟店舗キットに同封の「食事券見本」と相違がないかご確認ください。

⾷事券が偽物だった場合どのように対処したらよいですか?

食事券の受け取りを拒否し、速やかに警察に通報し、事務局へご連絡ください。

偽造された⾷事券で支払われた場合、その責任は誰が負うのですか?

飲食店側で責任を負って頂く(換金できない)ことになりますので、偽造された食事券を受け取らないようご注意ください。

お店負担でおつりを支払ってもよいですか?

食事券に「お釣りが出ない」旨の記載をしております。店の負担であってもおつりは出さないでください。

お店の立ち入り検査はありますか?

農林水産省が事前通告なしに訪問調査を行う可能性がございます。

従業員に新型コロナウイルス感染症の感染者が出ました。加盟除外となりますか?

事務局へご一報ください。保健所へも速やかに報告し、保健所の指示に従い、感染拡大や再発防止に努めて下さい。

ホテル内でレストランを経営していますが、対象になりますか。

ホテル等の宿泊施設とは切り離して、宿泊以外の方(不特定多数)が利用できる形で運営されているレストランであれば、飲食店とみなすことができ対象となります。

GoToEatに参加にあたり、感染防止対策を行っている旨を掲示したいのだが、どのようにしたらいいですか。

農林水産省が感染症対策のチェックリストのポスターや、外⾷をするときのお願いポスター、接触確認アプリCOCOAのシールを、登録いただいた住所に送付します。

承認後、店舗情報の間違いに気が付いた。訂正してほしい。

事務局にお問い合わせください。ただし、修正までに時間を要する場合があります。登録申込時に十分確認をしてください。

Peatixで予約済みですが、購入対象者氏名の変更は可能ですか?

氏名の変更はできません。キャンセル後の予約取り直しとなります。
取消の方法は下記ご参照ください。

取消方法に関して
https://help-attendee.peatix.com/ja-JP/support/solutions/articles/44001822284

Peatixの画面からキャンセルをメール送信しました。キャンセル完了のメールは届きますか?

事務局にて取消処理を実施した際にメール通知が到着します。ただし、メールアドレスを間違えて登録された場合や迷惑メール対策でドメイン指定受信をされている場合は届きません。
その場合はPeatixにログインいただき「マイページ」内でご予約内容の参照は可能です。

ひなた食事券購入時、領収書は発行されますか。

領収書は発行されません。