中ページ ヘッダー画像 代替テキスト(alt) 中ページ ヘッダー画像 代替テキスト(alt)

よくある質問

Q&A

商品券購入の事前申込方法は?

1.なりた地域応援プレミアム付商品券
終了しました。
2.観光客向けプレミアム付商品券
インターネットかはがきでお申込み頂けます。

商品券購入の申込みの期間は?

1.なりた地域応援プレミアム付商品券
終了しました。

2.観光客向けプレミアム付商品券
インターネットによる申込期間:令和3年10月1日(金)から令和4年2月14日(月)
はがきによる申込期間:令和3年10月1日(金)から12月25日(水)

商品券の応募をハガキでする場合、往復はがきが必要か?

昨年は往復ハガキでの応募でしたが、今年は普通ハガキに必要事項を記入して、ご応募下さい。
こちらから普通ハガキで引換券をお送り致します。

1枚のはがきで家族全員分の応募をしていいか。

1.なりた地域応援プレミアム付商品券
2.観光客向けプレミアム付商品券      共通

はがき、インターネットで申込いただけますが、はがきの場合、1人につき1枚の購入引換券を発行する形となるため、1枚のはがきで1人分の応募とさせていただきます。

子ども(新生児・幼児等)も応募できるのか。

購入対象者は下記

1.なりた地域応援プレミアム付商品券
    市内在住・在学・在勤の方

2.観光客向けプレミアム付商品券
    市外在住(成田市に観光目的で訪れる方)

としているため、これの条件に当てはまれば、子どもでも特に問題はありません。

子ども(新生児・幼児等)の名義で応募する場合、委任状は必要か?

委任状は不要です。保護者等の代筆により応募はがきを記入し、送付してください。

商品券購入対象者の要件は?

1.なりた地域応援プレミアム付商品券
    市内在住・在学・在勤の方。

2.観光客向けプレミアム付商品券
    市外在住(観光目的で成田市を訪れる方)

商品券はいつから購入できますか?

1.なりた地域応援プレミアム付商品券
9月15日(水)より販売開始(但し、郵便局では9月21日(火)より販売開始)となりますが、商品券の購入には事前の申し込み(購入引換券の入手)が必要となっております。申し込みは終了しました。

2.観光客向けプレミアム付商品券
10月1日(金)より販売開始となりますが、商品券の購入には事前の申し込み(購入引換券の入手)が必要となっています。はがき、またはインターネットで申込受付をいたします。購入引換券に記載の期限までに引換券と交換で商品券を購入ください。

商品券の販売期間は?

令和3年9月15日(水)~販売終了※まで

※  なりた地域応援プレミアム付商品券  10万冊  まで
※  観光客向けプレミアム付商品券      2万冊  まで

商品券の購入は家族や代理人でもよいのか。

1.  なりた地域応援プレミアム付商品券
2.  観光客向けプレミアム付商品  共通

(子どもの分を保護者が買うなど)当選者本人でなくても、家族や代理人が代わりに購入することも可能です。その際は、引換券と代わりに購入する方の本人確認書類を販売窓口にて提示し、当選者本人との関係性を伝えてください。
観光客向けプレミアム付き商品券の引換券はインターネット申込の際、引換画面をコピーやスクリーンショットや画面の写真を撮ってお持ちください。

商品券を購入するときに必要なものは?

引換はがき(購入引換券)、本人確認書類(購入引換券に記載された氏名・住所(在勤・在学者は勤務先又は学校名)がわかるもの)、現金
※引換はがき(購入引換券)にも必要なものはお知らせいたします。

商品券の購入は、分割して購入することも可能か。

商品券の分割購入はできません。販売期間内に、希望冊数を一括で購入してください。

なりた地域応援プレミアム付商品券で、5冊の購入が当選した場合、必ず商品券は5冊すべて購入しなければならないのか。

商品券の発行数には限りがあるため、応募者多数の場合には抽選となります。購入希望し当選した場合には、希望冊数は購入することができます。
冊数を減らして購入することもできますが、その場合は減らした冊数を追加購入することはできなくなります。

抽選となる場合、5冊の購入を希望して当選結果は5冊未満となることはあるのか?

応募者多数の場合は抽選とさせていただきますが、希望冊数を減らしての当選結果となることはありません。

商品券の内容は?

1.なりた地域応援プレミアム付商品券

市内すべての取扱店で利用できる共通券1,000円券が10枚、小規模店専門券500円が6枚の計1万3千円分の商品券を1万円で販売します。この商品券のおつりはでません。


2.観光客向けプレミアム付商品券

小規模店専門券500円が10枚の計5千円分の商品券を4千円で販売します。この商品券のおつりはでません。

※  小規模店は、500㎡未満の店舗になります。

商品券の使用期限は?

令和3年9月15日(水)(予定)~令和4年2月14日(月)

商品券が使える店は?

あらかじめ取扱店舗として登録された市内の店舗で利用できます。利用できる店舗には店頭にステッカーを掲示します。
使えるおみせは、商品券HPでお知らせするほか、商品券購入時に「取扱店一覧」をお渡しします。

小規模店専門券とは?

小規模店専門券は、売り場面積500㎡以上の商業施設と、その施設に出店する店舗においては使用できないものとしております。
共通券は、登録していただいたすべての取扱店(大型店・小規模店)で使用することができます。

小規模店専門券が使えない店は?

小規模店専門券は、売り場面積500㎡以上の商業施設とその施設に出店する店舗において使用できないものとさせていただきます。

なぜ、共通券のみではないのか?

今回の商品券は、感染症で大きな影響を受けている地域経済の活性化と、地元商店や飲食店における販売推進、需要の落ち込んだ観光産業の回復支援を図る観点から、小規模店専門券を入れております。

商品券を使うことのできない商品は?

たばこ、換金性の高いものや国、地方公共団体への支払い等には使用できません。
※具体的には以下のとおり
①出資や債務の支払い(振込手数料、ガス、電気料金等)
②有価証券、商品券、ビール券、図書券、切手、郵便はがき、      
  印紙、プリペイドカード等の換金性の高いものの購入
③たばこ事業法(昭和59年8月10日法律第68号)第2条第1項
  第3項に規定する製造たばこの購入
④事業活動に伴って使用する原材料、機器類及び仕入商品等の  
  購入
⑤土地・家屋購入、家賃・地代・駐車場等の不動産に関わる支
  払い
⑥現金との換金、金融機関への預け入れ
⑦風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律(昭和
  23年法律第122号)第2条に該当する営業に係る支払い
  (但し、料亭など明らかに飲食の提供が主目的である店    
  舗を除く。)
⑧地域経済の復興に直接的に資することが想定しがたい国や                      
  地方公共団体への支払い
⑨医療保険や介護保険等の一部負担金(処方箋が必要な医薬品を含む)
⑩特定の宗教・政治団体と関わるものや公序良俗に反するもの。
⑪その他、各取扱店舗が指定するもの
⑫その他、プレミアム付商品券の趣旨にそぐわないもの  

商品券を購入する際、クレジットカード等の現金以外で支払うことはできるのか。

支払いは現金のみとなります。

市役所では、本当に在住(在勤・在学)かどうかの確認はとるのか。

応募の時点では、記載していただく内容での判断をさせていただきます。商品券の購入には購入引換券(返信はがき)が必要となり、購入引換券に記載してある住所や学校等の所在地がわかる本人確認書類の提示が必要となります。

市外に住んでいるが住民登録は成田市のままである。商品券の購入対象となるか。

商品券の購入には購入引換券(返信はがき)が必要となり、購入引換券に記載してある住所がわかる本人確認書類の提示が必要です。商品券を購入する際にこの確認がとれれば購入は可能となります。

商品券は合計で何冊発行するのか。

1.なりた地域応援プレミアム付商品券
  10万冊を発行する。(1人5冊まで購入/事前申込が必要)

2.観光客向けプレミアム付商品券
  2万冊を発行する。(1人・1日2冊まで/事前申込が必要)

応募者多数の場合は抽選とあるが、どのように抽選するのか。

公平公正に行っております。

取扱店舗としての要件は?

市内の店舗であれば登録できます。小売店や飲食店、各種サービス業(美容室、写真館、自動車整備など)が対象となります。取扱店舗の要件や、登録方法等につきましては、決まり次第、商品券専用HPでお知らせします。

取扱店舗の登録方法は?

商品券専用HP、FAX、郵送からご登録いただけます。

取扱店舗の登録期間は?

随時~12月24日(金)までです。

店舗が市内で本社は市外(県外)にある場合は取扱店舗となれるか。

市内に店舗等があれば、本社が市内でなくても登録できます。

商品券の換金方法は?

取扱店舗の登録をしていただく際にご案内します。