中ページ ヘッダー画像 代替テキスト(alt) 中ページ ヘッダー画像 代替テキスト(alt)

よくある質問

Q&A

商品券はいつからいつまで使えますか?

有効期限は、令和元(2019)年10月1日(火)~令和2(2020)年3月31日(火)までとなります。
有効期限を過ぎるとご使用出来なくなりますので、ご利用の際はご注意ください。

どこで使えますか?

利用可能店舗(参加店舗)はステッカー等を掲示しています。
また、利用可能店舗(参加店舗)はホームページ上で随時掲載されます。

何故、公共料金の支払いには利用できないのですか?

地方自治法上、普通公共団体の歳入は、現金、口座振替又は証券(小切手など)での納付を義務付けており、
商品券はこれに当たらないからです。

つり銭が出ないのは何故ですか?

つり銭の分消費が少なくなり、消費喚起という事業の趣旨にも合致しないからです。
また、例えば、消費者が少額の商品を購入した場合、商品券購入額以上の現金が消費者につり銭として戻るため
不当な利益を受けることなどを防ぐためです。

汚損した商品券の対応は?

次の条件を満たせば使用できます。
・通し番号が確認出来ること
・券面の面積が5分の4以上残っていること
・表面の偽造防止パールインキが残っていること

未使用の商品券の払い戻しは出来ますか?

出来ません。

商品券が冊子からはずれた場合は使用できますか?

出来ます。ただし、冊子(綴り)本体との確認が必要となります。

商品券を使用する際の上限金額はありますか?(合わせて2冊分、3冊分まとめて使えるか)

ありません。まとめて使っていただけます。
ただし、各参加店舗の判断で上限を設定している場合があります。
詳細は各店舗にお問い合わせください。

商品券は他の商品券や割引券との重複利用はできますか?

重複利用につきましては、各参加店舗の判断で条件を設定している場合があります。
詳細は各店舗にお問い合わせください。

たばこ、酒類に使用出来ますか?

たばこには利用できません。酒類には利用可能です。